KIKKA WORKS

DIARY

これまでにない連作

今年の春あたりから、これまでになく継続的に仕事をさせて頂いているお客さまがいます。
デスクのご注文から始まり、テレビボード、ダイニングセットと連続して、デザイン提案→製作→納品、そして次へという流れで、とてもありがたいペースで仕事をさせて頂いています。

こちらがデスク。
ご愛用のチェアに合わせて製作させて頂きました。

IMG_2358

IMG_2316

四方転びになった側面。
ここは製作的にはとても苦労した部分。
そこに引き出しもついていて、もちろん引き出しの形も不定形。。。

IMG_2336

IMG_2064

IMG_2344

こちらはシンプルなTVボード。
必要な機器を機能的に納めることを目的に、ちょっと遊び心で引き出しを組み込みました。
裏には配線がきれいに納まるルートと配線スペースを設けています。

IMG_2582

IMG_2587

IMG_2594

IMG_2610

取り付けにはちょっと苦労しましたが、、、
計画通り配線がすっきり、機器も無駄なく並びました。

IMG_2615

IMG_2620

そしてこちらも個性的な機能となったダイニングテーブル。
いつもは2〜3人、子供たちが帰って来たら5人で、と人数の変化に対応してスペースを有効に使えるよう折り畳みのテーブルとしました。

しかも畳み方がかなり個性的です。
こんなテーブルはきっと世の中にありません!

IMG_3451

IMG_3476

IMG_3489

IMG_3503

IMG_3510

いろいろと初めての試みで、大変なことも多いですが、挑戦させてもらえることがとってもありがたいです。
どう具現化しようか、とぐっと思い悩む時間が多いほど、それを形にできた時の喜びは何倍にもなって返ってきてくれます。

これまでの連作それぞれに思いが強すぎて、簡単にまとめられずずっと公開できずにいました。。。
とにかくまずは写真だけでも!と、やっとアップすることに。
それぞれに熟考した点についても、また機会があれば追記したいと思っています。

そして、次はリクライニング機能をもったソファ!
こちらももちろん新たなデザインのオーダーメイドになる予定です。

IMG_3520

子供たち

もう10月。
すっかり涼しくなってしまいました。

工場では忙しく製作の日々ですが、そんな中でも子供たちは楽しく過ごしています。

お揃いだとすぐ写真を撮りたくなってしまう。。。(親バカ)

IMG_2541

一生懸命絵を描く姉をよそに、弟は散らかし怪獣。。。

IMG_2832

ベビーチェアのオプションテーブルも更新!
これで転がっても落ちません。

IMG_2848

工場も大好きな子供たち。
お姉ちゃんはなにやらベニアにお絵描き

IMG_3232

弟くんはサンディング!
頑張ってすべすべに〜

IMG_5263

楽しく過ごす子供たちでした〜

バタバタと

新たな仕事や、暑さや、海外出張など、いろいろとバタバタした日々を過ごしていたら、またすっかりとブログをさぼってしまっていました。
今年こそは月に2回ほどは!と意気込んだんですが、やはり得意でないことは続きませんね。。。
反省しながらも、こういったことはマイペースで進めるのが良かな、と最近割り切り気味です。

こちらは、ちゃんと前後関係も説明しながらアップしたいと下書きに溜められていたエクステンドテーブル。
本当はご依頼の内容なども詳しく書きたい、とても嬉しいお仕事のシリーズ(まだまだ継続中)なのですが、そんなことを考えているといつまでもアップできないので、、、

IMG_3510

IMG_3489

IMG_3476

IMG_3451

IMG_3503

開いたときに楕円形になるエクステンドテーブル。
6本脚になってしまうのがネガティブ事項ですが、椅子のレイアウト的に邪魔になりにくく割と気になりません。
またキッカワークスらしい可変の家具ができました。

椅子はチェリーで作ったSOUスタッキングチェア。

テーブル天板の打合せ

少し前のゴールデンウィークの話ですが、(だいぶ前か、、、)新居を建設中の友人夫婦がテーブルの打合せに訪問してくれました。
オークの一枚板のような、というイメージの依頼だったのですが、ご提案したのはクリやケヤキなど。

工場から徒歩数十秒のところにある松井材木店さん。いつもお世話になっています。

IMG_2875

こどもが2人づつで4人!なかなか落ち着いて打合せできません。。。

7516835056_IMG_2868

工場に戻って休憩。
子供達だけでなんだか楽しそうにお茶していました。笑

IMG_2878

こちらのちょっとワイルドすぎるケヤキや、他にもいろいろ見てもらいましたが、クリの二枚剥ぎになりそうです。

IMG_2881

IMG_2164

板から選びに来てもらい、どんな形状にするか、脚のデザインなど、ものづくりの最初から最後まで楽しんでもらえるのがオーダーメイドの家具の最大の魅力ではないかと思っています。
簡単に選んで買うのが当たり前ですが、時間をかけて労力を惜しまずものづくりを楽しみたい!という方は是非個人工房までご連絡ください〜

京都の現場

先週末は京都へ。
小さなカフェの現場へ2回目の訪問。
大まかな改修方針やプラン、コストなどを打合せしながら、カフェや食・山・自営業について、1日じっくりと打合せすることができました。

IMG_3342

小さな空間ですが、庭がとても魅力的。
そんなこの場所ならではのメリットを最大限に活かしながら、狭い空間だからこそできる親密な空気感や距離感、何よりもオーナー夫婦の佇まいを自然に美しく見せられるような場にしたいと考えています。

rokuモン案412

提案したプランは、相談された方針とは違う案でした。
ぼんやりとこの場所のあり方を模索していたら、何となく腑に落ちる案が思い浮かび、コンセプトも含めて気持ち良く繋がった案だと思っています。
嬉しいことにお見せしてすぐに気に入って頂けました。

IMG_3351

オーナー夫婦に会う時はいつも子供連れ。
仕事感をいい意味で持つことなく取り組める、ありがたいお仕事です。

IMG_3386

結局話が盛り上がり日帰りのつもりが、今回も懐かしの工維大近くに宿泊。
次の日は久しびりに「河井寬次郎記念館」へ。
ここは細部から空間の繋がりまで、内外共にとても身体に心地よい場所で、何度来ても刺激を受けます。
少しの滞在でしたが、思いのほか京都を満喫できた週末になりました。

1 2 3 4 60

最近のエントリー