KIKKA WORKS

DIARY

キツミ・ベビーチェアの仕上げ

キッカワークスの一番のイメージ商品となっている「キツミ・ベビーチェア」
http://kikkaworks.com/works/chair-bench-stool/01.html

最近少し間が空いていましたが、年末になって続けて数件のご依頼を頂いています。

この椅子はご注文を頂いてから本体の樹種やカラーブロックの色を選んでいただけるように、本体の製作と組立てまで進めたものを在庫するようにしています。
通常のオーダーだと2〜3ヶ月程度かかっていまいますが、このやり方のおかげて1ヶ月かからない程度でお届けが可能です。

5AD44843-C1B8-4B26-AF51-53D601A5557D

9A07335E-7B72-4CE0-8138-6F7619FC0DC1

今回は青から緑へのグラデーション。
これもお客様のご要望ですが、組合せてみてとてもきれいなグラデーションで嬉しくなりました。

デザインを具現化するのはもちろん我々ですが、オーダーの醍醐味はお客様のオリジナルなご要望。
それをきっかけに検討させてもらうことで、結果的にオリジナルで1つしかないものづくりになっているんだなと改めて感じます。
ありがたいお仕事です。

オーダーメイドのイーゼル

ちょっと個性的な家具が出来てきています。
特注のイーゼル。

使っていないときは、コンパクトに畳んで壁に掛けて収納。
壁にかけるための、帽子ハンガー的なものも合わせて製作しています。

5190241488_IMG_0361

5878251872_IMG_0340

IMG_0588

可動方法の検討や製作には苦労しますが、キッカワークス好みのご依頼。
ありがたいことに、こういった風変わりなオーダーが少しづつですが増えてきたように感じます。

 

家具に限らずオーダーメイドは高いし、どこに頼んでいいかわからないなど、検討するハードルがどうしても高くなってしまいます。

ですが、具体的に「欲しいもの」のイメージがある方なら、何かをオーダーで作ることはとってもお勧めです。
少々高くても思いをカタチにしたものは、ずっと愛着をもって使えますし、日々使うもの・触れるもの・見るものをこだわりをもって選ぶことは、すごく意義のあることだと感じています。

自分の感度を保つために
なんでもない普通の時間を豊かに感じられるように

作り手側の少し現実離れした理想のように聞こえてしまうかもしれませんが、(実際にうちだって子供たちがガチャガチャと、、、)
自分自信も買い手としてオーダーでものを作ることを経験すると、定価のついた普通の商品を買うのが少し物足りなく感じてしまいます。(だからものが全然買えなくなってしまっています。。。)

コートハンガー

カフェ コンヴィエさんで使ってもらうコートハンガーを製作しました。
もちろんお客様用に冬季に使用するということで、ノックダウン式にして使わない時期はコンパクトに収納できる仕様です。

バラすと4つのパーツに。

IMG_0500

組立て方法には工夫をこらして、簡単だけどしっかり固定できるよう、木材の張力を利用した納まりに。
上端が支点となって丸棒を挟み込み、下部の木枠がテンションをかけて抱え込むことで成立しています。

IMG_0472

IMG_0489

寒くなりかけた11月。
納品すると、お客様たちが自然に活用し始めてくれました。

IMG_0508

コンパクトで収納性のあるコートハンガー。
幅の寸法もオーダーでお応えできます。
ご自宅用にも是非。

子供たちと

珍しく子供たちとの写真を。
親バカのようになってしまってきりがないので控えているのですが、キツミベビーチェアやキッズチェアなど日常で使っている写真もありますので、せっかくなので載せてみました。

こちらはもうすぐ3才になる長女。
EDF1F7B4-FD77-4806-8E53-1E63B70F51A9

気分のいい時だけお姉さんぶるお年頃。

IMG_2723

このキツミベビーチェアはウォルナットベース。脱着可能なオプションテーブルをつけて使っています。

E74ECCD8-80B4-4AE6-84DD-476F8BE86CAB

B58D4719-8389-4388-BC48-D24352D102DC

男の子は特によく動く。。。
以前キツミベビーチェアを買ってくれたお客様が、落ち着いてご飯を食べなくて困っている、ということだったので追加で設計製作したオプションテーブル。
なるほど、これはテーブル無いと困りますね。。。と我が身になって初めて実感。

IMG_3061

そして毎回の汚れ方が半端ないです。。。
掃除の苦手(きらい?)な我々夫婦も、さすがに毎回ふきふき。(いつまで続くのかと思いながら、、、)
それを見た子供たちも真似っこ。
まー余計に時間がかかるのですが(笑)

思えばまだ子供のいなかった、キッカワークス開設初期にデザインしたのがこの「キツミベビーチェア」
2人分使うとやっと使い手として客観的にこの椅子を見られるようになりましたが、他の家具に比べてこの椅子だけはなんか更新したいと思うところがありません。

そして食後はソファがアスレチック。
特別なことはほとんどできていませんが、家具工房の子供としてそれなりに楽しく成長してるかな、と思う日々です。

IMG_2605

たまに工房に来ると、やること見せるものなんでも「カッコイイ!」と全肯定してくれる娘。
真に受けて嬉しくなってしまう職人でした。。。

IMG_2762

祝5周年

この10月でキッカワークスは5周年を迎えることができました。
独立して5年、とりあえず続けられてきたことにちょっとだけ満足したいところですが、それよりも個人的に感慨深いことがあります。

木工を始める前はインテリア設計の仕事でサラリーマンをしていたのですが、そこに勤めていたのが5年でした。
思い返せばたった5年、でも色々と自分にとっては大変で密度の高い5年だったのですが、やっとそのキャリアを抜いて「木工」が自分にとって一番長く携わってきた仕事となったことにちょっと特別な感慨を覚えます。

名実ともにやっと木工職人として振舞えそうです。

というわけで、6年目もどうぞよろしくお願いいたします!

IMG_2942

IMG_0626

1 2 3 4 56

最近のエントリー