KIKKA WORKS

DIARY

荒木取り

ブナのスタッキングチェア。
原寸図を書き、加工スタート。

まずは部材の木取り。
必要な寸法に一分ほど余裕をみて木取りをします。
直線的なデザインなので木取りは単純で楽ですが、量があるとこれでも結構な時間がかかります。

木材は乾燥材を使用してますが、加工することで内部応力のバランスが崩れ、癖のある材は切った先から変形してしまいます。
これで数日静置してシーズニング。

IMG_3106

IMG_3104

そして困るのが端材。。。
特に座刳りの端材側はどうしたものか。

IMG_3105

帯鋸の切断面は結構好きなので、このテクスチャーを生かした製品を開発したいところです。

IMG_3115_2

木のトレイ

少し前になりますが、iichiで木のトレイのご注文を頂きました。
ゼブラウッドのトレイ。
4枚ご注文だったので、少し時間を頂いて製作しました。

IMG_2748

IMG_2751

シンプルな形ですが、ゼブラウッドが個性を放ってます。

スタッキングチェア試作

気づけば5月。
ゴールデンウィークも終わり、母の日も終わり、、、少し焦ってきました。
別件でバタバタしてましたが、6月納品の椅子とデスク、ボチボチの数量なので早く加工を始めないといけません。
っと、やっと試作に専念し椅子のカタチ、加工方法が収束しそう。

IMG_3077

今回のテーマはもちろんスタッキングですが、
コストを抑えながらも木製の背と座で座り心地もよいものにすること。
二次曲線ですが、1000Rでの座ぐりを治具を駆使して合理的に進められるようにセットしました。

IMG_3070

やはり緩やかな曲線で受け止めるだけでもかなりよい感触で、クッションに比べても悪くない座り心地になりそうです。

ギャラリー「えん」さんにて

今週の火曜から、隠れ家ギャラリー「えん」さんにて、ナチュールコールさんと商品展示をしています。

こちらは展示の準備風景。

IMG_3022

和室の一室を借りて、リビングセット、ダイニングセットを並べました。
ダイニングテーブルは展示に向けて製作した新作です!

はや4日もすぎて、残すところ土日のみです。

のんびりできる縁側と素敵なお庭のある座敷カフェ。
コーヒーはもちろん、
お食事も、その他のドリンクもオリジナリティがあってかつ美味しいですよ。

是非遊びに来てください〜