KIKKA WORKS

DIARY

ピアス納品 モノコトさま

久しぶりの小物製作。
キッカワークスオリジナルの色漆を塗ったピアスです。
ピアスの過去記事はこちら

IMG_2260

製作というより、以前製作したものの調整です。
金属をアレルギーの少ないチタンに変更しました。

IMG_2263

そして、初めてお店に卸させて頂きました!
大須にあるモノコトさんです。
様々な作家さんの作品を扱っているギャラリーです。
ビルの2階にあるので少し分かりにくいですが、落ち着いてゆっくりできるすてきな場所です。

IMG_2266

20個だけですが置かせてもらってます。

ピアス Regular   2,600円
ピアス Large     2,800円
(単品/税別価格)

 


 

 

パン工房 今年最後の現場へ

今日は久しぶりのパン屋さんの現場です。
あいにく今にも雨が降りそうな天気。。。

入口にデッキを施工しました。
内部へと連続するように、店内に施工したものと同じ材料を使って張っていきます。

IMG_2229

レベル出しや調整にもっと手間がかかるかと思ってましたが、ユニットにして各部材をかなり加工してきていたので、あっさり午前中で施工完了!

雨が降り出す前に完成です。

IMG_22317

店内から見ると、フローリングが外部へと繋がって見えて、少し広くなったよう。
扉が開けにくかったのですが、これでスムーズにお客様をお迎えできそうです。

IMG_2241

 

キツミ・ベビーチェア メンテナンス

恥ずかしながらキツミ・ベビーチェアの脚置きに不具合が発生し、補修させて頂きました。
製作時の欠陥といえるので、今回の不具合はしっかりと次の製作へと反映させたいと思います。

IMG_2215

今年の初めに購入頂いたので、ほぼ1年使って頂いていた製品ですが、とてもきれいに使ってもらえているようで嬉しくなりました。

他にも心配だった可動部の状況も確認しましたが、こちらは全く問題なくスムーズに動きました。

IMG_2217

高さ調整ブロック・座のスライド・腰バンド・そして脚置き、と、この椅子にはお子様の身体にフィットするように可動部が盛りだくさんです。

木は一年を通して、温度や湿度の変化により膨らんだり痩せたりを繰り返します。
そのため可動部はきつ過ぎると梅雨時などに動かなくなりますし、緩いとしっかり保持力を持たせられません。
程よいクリアランスと固定の仕方には苦労しました。

脚置きにの問題は大反省ですが、その他の可動部には問題なくて少しホッとしました。

端材たち

きれいに並んだ端材たち。

ずっとできなかった工房の整理、ここ2日間で思う存分やりました。

11月まで仕事がバタバタだったこともあり、おが屑も木っ端も溜まり放題、材料たちで動くスペースが狭くなっていることに気付きながらも、目先の仕事が気になって。。。

そんな時にやっぱり怪我しますよね。。。
普通に仕事をこなしていくことの大切さが、身にしみた1ヶ月でした。

IMG_2171

この2年製作の度に発生する木っ端が捨てられませんでした。
何かに使えるし、小物なら十分な材料だし、、、でも気づけば2年ホコリをかぶっただけ。(の物がほとんど)

それぞれの端材から製作した時の思いが蘇りますが、思い切ってどんどん捨てました。

工房も気分もスッキリ!
早めの大掃除でした。