KIKKA WORKS

DIARY

職人という仕事

木工を始めて日々思うことですが、「職人」という仕事は本当に大変です。
私は設計やデザインという仕事を経て、自分で製作する職人を目指したのですが、職人という仕事にかなり違う感覚をもっていました。

今思う職人像は「どんな加工も高い精度で際限なくこなしていけること」
何回でも何時間でも、同じ精度で淡々と持続できること、これは想像以上に大変なことです。

それなりに器用な人は、少しがんばれば上手くきれいに加工できますが、これをずっと続けられるかどうかが職人との分かれ道だと感じています。
その考えでいうと、私のように「自分の考えるデザインを形にしたい」という思いも、職人仕事からすると不純なことのように思えてしまいます。
職人は何を作るかではなく、どう作るかという局面に向かい続ける仕事のように思います。

そんな訳で、木工の仕事をすればするほど、職人として半人前な中途半端さを感じる訳ですが、この割合の中で自分らしさを見つけて仕事していくことが大切だなと思っています。

5089565584_IMG_1723

IMG_1615

折り畳みの展示台

折り畳みの展示台を製作しました。
簡単に畳めてさっと広げられる、それでいてちょっと個性的なもの、を目指してデザインしました。

IMG_1755

IMG_1734

構造は単純ですが、連続する美しさがありますね。
脚は軽くするために、極力細く、針葉樹で製作しました。
少し不安でしたが、これだけ連続的に支持材が配置されるのと、三角形を形成することなどからか、天板と組合わせるととても強度のある構造になりました。
今回天板はシナの積層合板をメインに使ったのですが、軽さを目指すならここはフラッシュを活用すべきです。

試作のような仕上がりではありますが、サイズの自由度や、いくつか並んだ時の美しさなど、今後の展開が楽しみな製品になりました。

折り畳みの過程の動画を撮ったのですが、なかなかアップできる仕上がりでなく。。。
ご興味のある方には、詳しい資料や価格をお伝えしますので、問合せフォームより連絡下さい〜

カフェ CONVIER さんでのワークショップ

去年の12月から、一社のカフェ「CONVIER」(コンヴィエ)さんにて木工ワークショップを定期的に開催させて頂いています。
毎月第3土曜の14時〜17時、子供も大人も楽しめる木工ワークショップだけでなく、オーダーメイド家具の相談会もしています。

コンヴィエさんはキッカワークスが内装から家具まで全て作らせて頂いたお店なので、家具の仕様やデザインなどの説明にもってこいの場所です。

コースター作りの様子。
IMG_1636

そして最近は新しいお客様との打合せにも積極的に利用しています。
使っている無垢材の家具を見てもらえるので、経年変化や樹種による風合いの違いなど、細かい点までお伝えすることができて助かっています。

美味しい料理とコーヒー、そしてスイーツたちのおかげもあって、とても有意義な打合せができています。

5743889680_IMG_1563

家具やインテリアのご相談など、お気軽にお問合せ下さい〜

2018年の年賀状

今年の年賀状は、キッカワークスの椅子と家族。
ちょっとベタな設定ですが、子供が小さいとやりたくなってしまいます。

IMG_0884

こちらはその撮影でのNGショット。
子供はなかなか思うように動いてくれません。。。

でも自分で作った椅子に家族で座れるのは幸せなことです。

製作と設計のバランス

去年からのご依頼も含めて、この春あたりの納品に向けてデザイン提案をする案件が溜まってしまっています。。。
それに加えて製作も詰まっている状況の中、どう設計の時間を確保するかが最近の課題!

目の前の忙しさに追われてしまうと、長期的なスケジュールがうまくいきませんし、でもどうしても目の前のものに囚われてしまう。
これは自分のよくない性格であるわけですが、自営していくには即刻矯正しないといけないところだと前々から気付いているのですが、、、

なかなか矯正できなかったのですが、直せないなら無理やりそういう状況に置くしかない、と予定をどんどん先行で入れていくことにしました。
これは実は世間では当たり前だったのかなとやってから思うのですが、やはり締め切りがないと出来上がりませんし、締め切りがあるからこそ火がついて物事が進んでいきます。

本当はじっくり考えて、アイデアを練って、よし!というところでお客さまにご提案したり、製作したものを納品したいのですが、仕事としてやっていくには自分にはそれなりの期限が必要なようです。

春に向けて詰めていかないといけない学習机セットが4種類。
そしてダイニングテーブル。
そしてウォルナットのデスクなどなど。

カタチになるのは本当に楽しみなのですが、もう少しスピードを上げなければ!

IMG_1712 (1)

IMG_1520

IMG_1713

1 2 3 4 5 6 59

最近のエントリー