KIKKA WORKS

DIARY

コイズミ照明様 カタログ掲載!

いつもお世話になっているコイズミ照明様のカタログに、キッカワークスを掲載して頂きました!
去年、製作協力させて頂いた特注照明器具の事例紹介のページにて、作家の中の1人として紹介頂きました。

真面目な職人風にしたかったのですが、今見ると微妙な表情です。。。

{0D16C20F-F50A-4289-8452-2AE3BAE4E3A6:01}

{2361F9D0-447F-4772-9DD3-1E4B35B0BEF1:01}

お仕事を頂いている上に、有難い限りです!!

久しぶりの工房

今週は久しぶりの工房作業でした。
先週まで約3週間、現場通いの日々だったので、久しぶりの一人作業はなんだか寂しい。。。

部品で発注頂いている製作物の木取りや板剥ぎ、サンプル製作などをしていました。

いつもは余り使わない節ありの針葉樹を使ったり、革張りの製品の革の縫製を作家さんに依頼したり、布目漆塗りの仕上げを塗り師さんにお願いしたり、といつものオリジナル製作の流れとは違うお仕事です。

自分で出来ること以外の仕事をお受けする時はいつも大変緊張しますが、色々な方と関わり、いつもと違う方向を模索し、1つづつ実現できるように積み上げていく作業はとてもよい経験だと思ってます。

{0EC4EBE5-0207-42B0-B826-7B203041BE18:01}

{A5879771-3BD1-4D87-A96C-27A4D167C0F9:01}

{22954DAB-19BC-4697-BA5C-184700C75F0E:01}

{DFBABF3F-271C-4A78-902F-A73372B22579:01}

そんな作業に黙々と取り組みながら、頭の中はパン工房のデザインや納まりがグルグルと。
これから製作する店舗側のデザインは詳細までは詰め切れてないんです。。。
デザインや仕上げ材の素材や色合いなど、もう一息なのですが、まだ製作開始できる所まで到達していません。
再度、模型やパースをガチャガチャといじったり。
こんな悠長な進め方ができるのも、設計施工だからこそ!
自分の首を絞める一方ですが、もう少し締めればいいものが生まれてきそうです。。。

{9724C744-386D-4F26-A905-4EFD1E190E36:01}

パン工房 設計・施工 06(塗装)

仕上げの塗装はオーナーさん家族全員集合です!
パテの作業とは違い、目に見えて完成度が高まっていく塗装は、みんなテンション高めです!
相変わらず天井の作業は大変でしたが、あっという間に、これまでの苦労がどこへ行ったのか、というほどあっさり真っ白な空間に。

{B361C461-4577-4112-88CC-0FD7AF40816C:01}

{2A44F8DC-632D-46D8-8DEB-939C983BF661:01}

そして子供たちも大活躍。

{894AC632-F267-4820-B461-A1CEFE82FBA9:01}

弟くんは掃除好き。
お父さんに教わりながら、現場に掃除機をかけてくれました。
それに、トイレ掃除を2回もしてくれてました(笑)

{19BAD635-E591-4FEE-9CC8-09B75315667F:01}

お姉ちゃんは黙々と作業に入り込むタイプ。
塗装の時も、「もっと塗るとこないの!?」と、仕上がったら隠れてしまうところまでどんどん塗ってくれてました(笑)

そして床仕上げに向けてモルタル面をみんなでケレンしたのですが、お姉ちゃんだけ最後までスクレーパーを手放しませんでした。。。
ちょっとヒヤヒヤしながら見てましたが、この集中力は職人向きです!!
ぽろっと大きな塊が取れるとすごく嬉しそうでした。
こんな作業でも子供は楽しんでしまうんですね。

{CC17B19B-B20C-46B2-BCAC-7380B0A22742:01}

塗装完了したのは、もう一週間も前、、、
やっとアップできました。
とにかく、内装がここまで順調に進んでホッとしてます。
10月頭には厨房機器が入るので、オーナーさん念願の試作を開始してもらえます。
キッカワークスはホッとしてる場合じゃありません!
ここからやっと本業の家具・建具の製作です。
でもその前にいくつか別件を片付けねば、、、
気持ちばかり焦りますが、1つづつ1つづつ!!

パン工房 設計・施工 05(パテ)

更新しないうちに現場は一気に進んでしまいました。。。
前回アップした壁のボード貼りの次は、パテ作業です。
ボードの継ぎ目やビスの跡などをとにかく平滑にするために、数回に渡りパテ塗りとヤスリがけを行います。
ここまでも大変でしたが、天井の作業など特に堪えました。。。
きれいに!手早く!が理想ですが、三回目あたりからやっとコツがつかめてきました。

{857FA490-BBA9-4434-932E-FA09C5A392B6:01}

フードも付いて、少し厨房っぽくなりました。

{6977D796-D5CB-44BE-9928-8229144275D4:01}

そしてやっと仕上げの塗装へ!
ここから一気に真っ白に。

{FE018E06-9622-469E-8358-47508E8DD070:01}

施工状況については、オーナーさんが詳しくアップしてくれてます。
パン工房 SaKuRa-咲良- ブログ

こちらも是非ご覧下さい。
(キッカワークスのブログは大分遅れ気味、、、)

パン工房 設計・施工 04

今週もパン屋さんの現場の日々でした。
週の初めには、お世話になっているコイズミ照明様のショールームへ。
店舗で使用する予定の照明器具を見せて頂きました。
色温度・演色性など、様々な指標があり、パンを美味しそうに見せられる照明計画について様々な角度から相談にのって頂きました。
実物を見て選定できてよかったです。

{EFA9291B-DAA4-4FC1-80C4-CE61D9E1E81F:01}

現場も少しずつですが着実に進んでいます。
電気の配線工事も終わり、どんどんボードを張っています。
天井・壁の面が出来て、一気に部屋の雰囲気に。

{4003D05A-E1E1-4E52-9FDB-FBAB9B9F2172:01}

{965CE060-47C8-467E-856D-05F60CC383E6:01}

そしてここからが大切な造作そして家具工事。
予定通り来週後半から木の仕事に戻れそうです。
今回特別に宮大工をしている地元の友人に協力してもらい、材料を分けてもらうことができました。
打合せをしに作業場にお邪魔しました。

{37546DDF-CE74-4E85-BA04-6E6F7EC0F329:01}

{DF1FD6B6-9E1A-46EB-95B3-DFF3C7FBD30C:01}

こんな形で身近な皆様の多大な協力のおかげで、今回の設計施工は進められています。
有難い!!
1 2