KIKKA WORKS

DIARY

キツミ・ベビーチェアの仕上げ

キッカワークスの一番のイメージ商品となっている「キツミ・ベビーチェア」
http://kikkaworks.com/works/chair-bench-stool/01.html

最近少し間が空いていましたが、年末になって続けて数件のご依頼を頂いています。

この椅子はご注文を頂いてから本体の樹種やカラーブロックの色を選んでいただけるように、本体の製作と組立てまで進めたものを在庫するようにしています。
通常のオーダーだと2〜3ヶ月程度かかっていまいますが、このやり方のおかげて1ヶ月かからない程度でお届けが可能です。

5AD44843-C1B8-4B26-AF51-53D601A5557D

9A07335E-7B72-4CE0-8138-6F7619FC0DC1

今回は青から緑へのグラデーション。
これもお客様のご要望ですが、組合せてみてとてもきれいなグラデーションで嬉しくなりました。

デザインを具現化するのはもちろん我々ですが、オーダーの醍醐味はお客様のオリジナルなご要望。
それをきっかけに検討させてもらうことで、結果的にオリジナルで1つしかないものづくりになっているんだなと改めて感じます。
ありがたいお仕事です。

オーダーメイドのイーゼル

ちょっと個性的な家具が出来てきています。
特注のイーゼル。

使っていないときは、コンパクトに畳んで壁に掛けて収納。
壁にかけるための、帽子ハンガー的なものも合わせて製作しています。

5190241488_IMG_0361

5878251872_IMG_0340

IMG_0588

可動方法の検討や製作には苦労しますが、キッカワークス好みのご依頼。
ありがたいことに、こういった風変わりなオーダーが少しづつですが増えてきたように感じます。

 

家具に限らずオーダーメイドは高いし、どこに頼んでいいかわからないなど、検討するハードルがどうしても高くなってしまいます。

ですが、具体的に「欲しいもの」のイメージがある方なら、何かをオーダーで作ることはとってもお勧めです。
少々高くても思いをカタチにしたものは、ずっと愛着をもって使えますし、日々使うもの・触れるもの・見るものをこだわりをもって選ぶことは、すごく意義のあることだと感じています。

自分の感度を保つために
なんでもない普通の時間を豊かに感じられるように

作り手側の少し現実離れした理想のように聞こえてしまうかもしれませんが、(実際にうちだって子供たちがガチャガチャと、、、)
自分自信も買い手としてオーダーでものを作ることを経験すると、定価のついた普通の商品を買うのが少し物足りなく感じてしまいます。(だからものが全然買えなくなってしまっています。。。)

新作椅子の検討

新作の椅子を検討しています。
ふわっとしたイメージは前からあって、それを今回具現化できる機会ができたので具体的な検討をしています。

「ふわっとしたイメージ」があってもデザインとして成立させるには、なかなか時間がかかります。
イメージのエッセンスを失わないように、パースや模型や原寸図、そして原寸大の試作でカタチを探していきます。

1日じっくり取り組んで、うんうん!これこれ!!、とテンション上がっても、
次に日には、うーん、、、となるのはいつものこと。
じっくりと時間のフィルターをかけて、試作をしばらく使ってみたり、いろいろなタイミングで見ていくことで、余分なもの違和感の感じる部分などが見えてきます。
剥がれ落ちるだけ落として、残ったものからまた積み上げて、ととっても時間のかかる作業ですがこんな時間が「ものづくり」なのかなと思います。

IMG_0881

IMG_0894

そして検討中がもう一脚。
こちらもずっと温めていたイメージ。

IMG_0931

キッカワークスの椅子のラインナップが増えて、賑やかになりそうです。

カフェの現場

4月から始まったカフェの現場、いろいろと問題ありましたがなんとか進んでいます。
既存をできるだけ活用する難しい改修ですが、不透明だった建築工事の目処がたってきました。

IMG_9450

IMG_9480

造作工事も工房にて進んできています。
単品家具ではあまり扱わない、3m超えの材料がどんどん加工されていいきます。

IMG_0007

デザイン・設計も同時進行!
時間とお金とクオリティのバランスをとりながら、綱渡りのような工程が続きますが、
やはりインテリアや建築含めて取り組めることに、とてもとてもやり甲斐を感じています。

IMG_9569

小さな挑戦

今年に入ってとてもよいペースで、新しいデザインと工法にチャレンジできているなと感じています。
オーダーメイドの一品生産で、さらに新たなことに挑戦となると本当に時間と手間がかかってしまいますが、これもご注文あってこそ。

できるまで楽しみと不安が入り混じってソワソワと落ち着きませんが、やっぱりそんな時が一番楽しい時間でもあります。

IMG_8490

IMG_8964

IMG_8606

IMG_9015

IMG_8500

IMG_8589

3月中の製作がいくつか形になってきました。
4月からは久しぶりのインテリアを含めた店舗の計画も着工します。
デザインはまだまだこれからですが、これまでで一番の規模なのでどんな空間が作れるか今から楽しみです。

1 2 3

最近のエントリー